翔の部屋
自分の子どもは自閉症。でもみんなの人気者。このサイトも3歳から始めて、もう早いもので14歳になりました。日常を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターペアレントって何?
シニアにおすすめの美容・健康グッズ



 ■社会のの天敵?モンスターペアレント

 先日、建築家の安藤忠雄さんが東大の入学式で親離れ、子離れの
勧めを語り、話題を呼んだ。
 祝辞で釘を刺すほど、構い続ける親。これが行き過ぎるとモンス
ターペアレント(怪物のような親)になる?

● モンスターペアレントとは?
学校に対して自己中心的で理不尽な要求を繰り返す保護者を意味する和
製英語である。

 基本的には直接教員にクレームを行うものが多いが、校長や教育委員
会など、より権限の強い部署にクレームを持ち込んで、間接的に現場の
教員や学校に圧力をかけるという形式も増えている。

 また、なかには虚偽の告発をするなどして法的問題に発展させようと
する場合もある。


●著名な事例
 2003年に福岡県の小学校で起こった事例では、上述の『でっちあげ:福岡
「殺人教師」事件の真相』によれば、モンスターペアレントが担任教師を「
いじめ教師」として非難し、事件が法廷に持ち込まれた際には、それをサポ
ートする550人もの大弁護団が結成されることとなった。

 しかし、審理の過程でモンスターペアレントの告発が捏造であったことが
次々と明らかになった。この事件は1審で被告(教師側)勝訴となり原告は控
訴したが、2007年3月に控訴を取り下げて原告敗訴が確定した」とのことであ
る。

●行動例
・学校依存型(子供を朝起こせ、学校で汚れたので洗濯してくれなど「何でも学校に押しつける」)

・自己中心型(劇の主役や習字の評価を高くしろなど「学校行事の日程変更なども要求」)

・ノーモラル型(夜中、授業時間でも電話してくる)

・権利主張型(風邪で休んだので給食費返還、住民税支払っているので給食費未納)

・ネグレクト(育児放棄、虐待)型(食事なし、服や髪の汚れ)




●しかし、最近は少ない?
 名前が広まったせいで、世間が自分の側にないことを親たちが悟ったとも言
われている。



医療関係で理不尽な要求をする要求するモンスターペイシェントとは?
 詳細はこのブログで↓↓↓
ビジネス・心「ケア」コンサルタント


 

■教訓・感想
 虐待する親もいれば、このような過激に成る親もいる。どこかバランスが崩れている気がします。
ただモンスターペアレントの子供たちは、報われないのは確か。
 どうしてもバランスが崩れ、行き過ぎてしまうのはストレス社会の産物でしょうか?
 
 私みたいに自閉症を子がいる家庭では、逆に「控えめ」というケースが多いと聞きます。
 過保護になりがちな障害者の親もバランスを考えて行かなければならないでしょう。

  
北欧デンマークで生まれた、デザインウォッチ「copha
スポンサーサイト

テーマ:社会教育・育児関連ニュース - ジャンル:育児

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syoutarou.blog54.fc2.com/tb.php/84-babcb08c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告

最近の記事

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

syounotousan

Author:syounotousan
1児の父です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。