翔の部屋
自分の子どもは自閉症。でもみんなの人気者。このサイトも3歳から始めて、もう早いもので14歳になりました。日常を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知的障害者への給与未払い 2被告は争う姿勢 札幌地裁で初弁論
札幌市白石区の食堂で働いていた知的障害者四人が、給与の未払いや障害者年金の
横領などがあったとして、食堂の経営会社「商事洋光」(白石区)などに約四千五百万円
の損害賠償を求めた訴訟の第一回口頭弁論が十四日、札幌地裁(竹田光広裁判長)で
あった。

商事洋光は答弁書を提出せず対応を明らかにしなかったが、ほかの二被告は請求棄却
を求めた。

 原告は三十二-五十一歳の男女四人。被告は商事洋光のほか、障害者支援団体の「
札幌市知的障害者職親会」、北門信金(滝川)。

 訴状によると、四人は昨年まで商事洋光が経営する「三丁目食堂」に十三年間以上、
住み込みで勤務していた。給与はほとんど受け取っておらず、さらに障害者年金計二千
六百万円を食堂経営者に勝手に引き出されたという。


  二被告は請求棄却を求めたということに関しては信じられないという感想。
 障害者であれば横領ではないということでしょうか。


日本全国送料・代引き無料、9,800円で始めるヨガ入門8点セット





母の日のプレゼント。会員登録すれば最大20%オフ!
スポンサーサイト

テーマ:障害児と共に生きる日々 - ジャンル:福祉・ボランティア

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syoutarou.blog54.fc2.com/tb.php/79-e62be181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告

最近の記事

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

syounotousan

Author:syounotousan
1児の父です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。