翔の部屋
自分の子どもは自閉症。でもみんなの人気者。このサイトも3歳から始めて、もう早いもので14歳になりました。日常を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

校長先生
 翔の通っている小学校の校長先生。




 今年赴任してきたばかりといいますので、翔と同じく

1年生。




 
 そんな校長先生は、毎朝ほぼ毎日と言っていいほど、朝

学校の門のところに立ち、生徒を出迎えています。






 しかも朝登校する生徒に必ず声を掛けて‥



 寒い季節の今は大変だろうと思いますが、夏と変わらずいつ

もどおりです。







 先日など子供同士の喧嘩の仲裁もしていました。








 翔を朝連れて行くときには、翔にも挨拶をかけてくれ、最

近では挨拶以外で一言、声を掛けてくれます。





 名前も覚えていただき、うれしい限りです。





 先日、翔が登校するときに、いつものように門では校長先

生が立っており、翔にも挨拶をしてきましたが、そのときの





翔は


 なぜか?照れており、目を閉じて

校長先生の方を向いていました。






 そんな姿を見て校長先生は笑顔。




 何だか翔の表現にやられた様子でもありました。





スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syoutarou.blog54.fc2.com/tb.php/256-74fb031a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告

最近の記事

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

syounotousan

Author:syounotousan
1児の父です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。