翔の部屋
自分の子どもは自閉症。でもみんなの人気者。このサイトも3歳から始めて、もう早いもので14歳になりました。日常を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり人気者だけではない
私の子が小学校に入学して早3ヶ月が経とうとしている。

 次第になれ、特別学級と言うこともあり、名前が他の生徒に
知れ渡ってきた。

 そこで、構ってもらったり、遊んでもらったりして非常にある
意味人気者になってきていた。

 このことは、このブログにも、掲載しているのでここは省きます。


 からかわれていることもあるのです。


 しかしそれは、もう想定内のはずが‥ 


 例えばこんなことがありました。

 よく小学校のみんなが集まる公園に連れていたっとき、ブラン
コが好きですぐにそこへ向かって言った自分の息子。

 そこには同じくらいの男の子と女の子がいて、息子のことを知っ
ている様子。

 そこで声を掛けていたのはよかったが、なにやらオウム返しをし
つこくさせていたので、気分が悪くなってしまった。


 というのも自分の息子はまだ話すことができず、はっきりとは
言えないが単語は話せるので、NHKの番組名などよく話す。

 それを10回以上も
「○○は?」
などと問いかけオウム返しさせる様子だった。


 あまりしつこい感じがして、連れて帰ってきてしまった。

 
 わかっていることとはいえ、最初は傍観していたが、息子もブラ
ンコを楽しんで遊べない感じがしたので、そうしてしまった。


 しかし、当の本人がそれに気づいていないのがなんだかさびしい。



 でも本当に理解してくれる子どもたちも多い。

 ただ社会だから、反対の子たちもいるのも間違いない。精神障害児
である自閉症についての知識がまだないからかもしれない。


 しかしそこで、どこまで守っていいのか?

 親の干渉がどこまでいいのか?線引きは?

 いろいろ考えさせられた。

スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syoutarou.blog54.fc2.com/tb.php/218-4c19a6fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2009/07/01 13:38】
広告

最近の記事

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

syounotousan

Author:syounotousan
1児の父です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。