翔の部屋
自分の子どもは自閉症。でもみんなの人気者。このサイトも3歳から始めて、もう早いもので14歳になりました。日常を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目でギブアップ?ミニ児
 このタイトルの通り、2日目のミニ児は、1日目の成功を
覆す結果となりました。

 途中でもう限界でヘルパーさん(Yさん(名前の方で))と
帰ってきた翔。


 話によれば、ミニ児ではあれこれ規制がうるさく翔のしぐさ
の注意(物を口に加えること)や入ってはいけない場所など
での注意が原因ではないか?と‥

 そこで最初は良かったのですが「イライラ」が募り、爆発。

 癇癪を起こして手がつけられない状況になり、家へ向かって
きたということでした。


 ミニ児の細かさは書類を出す時点からして知ってはいました
が‥

 初日がうまくいったので、安心していた矢先‥


 次は木曜日にミニ児。そこで上手くいかなければもう無理でし
ょう。そして無理にミニ児に行くこともない。

 移動支援では、ミニ児に限定しなくてもいいのですから‥

 それにしても、ミニ児は「ヘルパーさんは少し離れて子供同士で
遊ばせて」など、どうもその子にあった教育をしていない。

 例え健常者でも、すぐ仲良くなれる子もいるし、少しずつ輪に入
っていく子どももいる。

 日本のその平等主義は間違っていると思うときがある。


 米国では、例えばスポーツで腕立て100回を全員にはさせない。
 50回しかできない子はオーバーワークで、120回できる子は少な
い。
 だからその子にあった回数をさせるということです。

 日本はそこが昔から変な平等意識だ。
(そういいながら、徒競走で最後は同時にゴールというわからない
共産主義の学校もありましたが)

 ヘルパーさんとの話で、まずはヘルパーと仲良くなってから徐々
に同級生などと関わるという考えは一致している。

 そういった点でも、見切りつけたほうがいいと考えるが‥

 とにかく、翔にとってマイナスなことは避けたいと考えている。
 

 あとヘルパーさんに対し、担任の先生が冷たい対応が気になる。
親に対してと違うとのことで、少し改善してもらわないと‥

 モンスターペアレントではあるまいし‥

 それにヘルパーさんも翔にとってはお兄さんにあたる人。

 うまくコミュニケーションを取るようにしないと少しずつ歯車がくるっ
てきます。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

この記事に対するコメント
相互リンクのご依頼
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
01cnjp10
【2009/05/04 14:14】 URL | hikaku #cJuqLt0I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syoutarou.blog54.fc2.com/tb.php/185-d6ca80c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告

最近の記事

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

syounotousan

Author:syounotousan
1児の父です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。