翔の部屋
自分の子どもは自閉症。でもみんなの人気者。このサイトも3歳から始めて、もう早いもので14歳になりました。日常を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溶連菌感染症
「PR」家計簿の実用性機能はもちろんのこと、開運方法や
  コツ満載です。毎日家計簿をつけながら開運アップ!
李家幽竹の風水家計ノート2009 ―毎日が開運日になる! (別冊家庭画報)



溶連菌(ようれんきん)感染症
━━━━━━━━━━━━━

 2、3日前から翔の体のあちこちに赤く発疹みたいのが
ではじめ、昨日などは痒くてかいていた様子だったので
皮膚科に連れて行くことにしました。

 保育園に連絡したところ、もしかしたら溶連菌がクラス
で2、,3名感染しており、もしかしたらという話を聞いても
いました。

 
●溶連菌感染症とは?
 群β溶血性連鎖状球菌という細菌がのど(咽頭、扁桃腺)
に感染して、のどの痛みや熱がでます。
 熱は治療しなくても、自然に下がることがありますが、1-
2週間後に再び熱発します。時には、体や手足の発疹など
がでることもあります。
 発疹は紅斑様で、かゆみをともないます。舌がいちごの表
面のようにぶつぶつになったりします。1週間くらいしてから
手の指先から皮が捲れることがあります。


 病院に行ってみたところ、ウイルス性の発疹ではあるもの
の、熱や喉に痛みがないので、違うかもしれないが、後で熱
など出る可能性もあるとのこと。

 とりあえず様子を見ることになりました。

 この時期11月~3月はこの溶連菌が発生しやすい時期です
ので気をつけてください。

 しかもこれはうつりますから親や兄弟は喉が痛くなったり熱が
でたら疑いはあります。


 とりあえず、今週土曜日に発表会があるので、何もなければ
いいのですが‥
スポンサーサイト

テーマ:病気 - ジャンル:育児

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syoutarou.blog54.fc2.com/tb.php/145-f2e21154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告

最近の記事

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

syounotousan

Author:syounotousan
1児の父です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。