翔の部屋
自分の子どもは自閉症。でもみんなの人気者。このサイトも3歳から始めて、もう早いもので14歳になりました。日常を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胎児の脳内時計リズム、母親の食事時間が影響-東北大が実験

胎児の脳内時計リズム、母親の食事時間が影響-東北大が実験


 東北大学病院周産母子センターの太田英伸助教らの研究グループは、妊娠母体の食事ス
ケジュールが胎児の脳内時計リズムに大きく影響することをラットの実験で突き止めた。

睡眠などに影響を及ぼす脳内時計は、昼夜の光条件に反応してリズムを形成しているが、今
回の研究により、母体が正常な光条件を体験していても、食事を摂るタイミングが不規則にな
ると胎児の脳内時計パターンが変化してしまうことがわかった。


 生活中の哺乳(ほにゅう)類の脳内時計は、視床下部にある「視交叉上核」が中心的な役割
を果たしており、視交叉上核は目から光情報を受け取ってリズムを形成している。

実験では、2匹の妊娠ラットそれぞれに朝型・夜型の食事スケジュールを与え、昼夜の区別あ
る同一の光条件下で22日間管理した。その後、帝王切開で胎児を取り出し、母親と胎児の視
交叉上核の活動のリズムを比較した。



----------------------

↓↓↓頑張る自閉症や障害者をスキルアップして成長しよう
頑張る自閉症や障害者をスキルアップして成長しよう!!
スポンサーサイト

テーマ:社会教育・育児関連ニュース - ジャンル:育児

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syoutarou.blog54.fc2.com/tb.php/113-74e0dfc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告

最近の記事

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

syounotousan

Author:syounotousan
1児の父です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。