翔の部屋
自分の子どもは自閉症。でもみんなの人気者。このサイトも3歳から始めて、もう早いもので14歳になりました。日常を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な感覚のとき
 泣くとかんしゃくぎみになりがちな翔ですが、時々静かに泣くときがあります。逆にそれが気になるのですが。
 コミュニケーションの障害である自閉症やアスぺルガーなどは相手がどう思っているかわからないときがあります。返事しても返ってきませんし、伝えたいことも伝えれないというジレンマになります。
 でも彼らはとりたくないわけでもありません。人がいやだということでもないです。異文化コミュニケーションとでも考えています。
 翔を含め彼らは、機能障害があるため、1つの能力が特化している場合があります。目での記憶力は抜けていますし、過去の天才といわれた人たちにも多いそうです。アインシュタインやベートーベンもそうだったらしいです。自閉症ではないが、親とのコミュニケーション不足や家庭環境により天才が出現しやすいとも言われています。
 ということは「ごく一般、普通」というのは平凡でもすごくいいことなんでしょうね。
 でも人は天才にあこがれますが、普通もいいなと最近思っています。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://syoutarou.blog54.fc2.com/tb.php/10-a8944bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告

最近の記事

フリーエリア

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

syounotousan

Author:syounotousan
1児の父です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。